施工工程

施工工程

物件イメージ01

工事着工前



表情のない白い壁にアクセントを付けたいとお客様から要望がありました。

 
物件イメージ02

モルタル造形の作業状況



表情をつける部分の塗装を削り、仕上げモルタルの粘着が良くなるよう下地処理を施したのち、仕上げモルタルを塗り付けて石目調や木目のデザインを描き、全て手作業で彫り上げていきます。

 


物件イメージ03

色付け(エイジング)



彫り上げたモルタルを乾かしたのち、石目ひとつひとつの表情を変えるため少しづつ違った色を使って描き上げるように仕上げていきます。
ひとつの石に違う色を何色も使いながら描き上げることで同じような
石ですがひとつひとつの風合いが生まれます。

 
物件イメージ04

完成




完成しました。
正面のおかめインコがとまった木目の扉や右の壁に付いた音符の
モニュメントも当社の作品です。